読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白うさぎの日記🐇

健康美に看護の勉強に奮闘する引きこもり好きの日記

毎日ぴよ将棋

将棋

ぴよ将棋の14級と対戦する日々。

最近、初めて優勢2965まで行った。(最高3000=勝利)

桂2、香、歩8を取れた。

優勢にちょっと毛が生えた感じ優勢1000くらいまでしか今まで行ってなかったんだけど、今回勝ちそうなとこまでいけたのが嬉しい。

全体的に前進しつつ、歩を盾に他の駒を前に前に進める寸法で、やってたら優勢に傾くようになった。歩の後ろに銀・金を置いて取られないように防御するっていう感じ。

歩歩歩歩歩

 銀金金

 

みたいな感じ。

途中までは自軍の駒が取られず、相手の駒をどんどん取って優勢に傾くんだけど、最後の詰めがわからなくて負けてる。相手も自分もほどほどに駒を取った後の、余りの駒を置いてく所で王手を取られる。この詰めの部分の戦い方が知れたら勝てるのになーって思う。

王様の囲み方も色々あるらしいけど、今は定型がない。金と銀の近くをうろうろしてるだけの王様。相手の王手が近づくと王様の動きが挙動不審になるのはなんで?(笑)逃げ腰になって後ろしか下がれない時がある。

駒って性格があるのかな。ちょっと面白い現象。